聖堂騎士団ブログ-仮-
まだ移転したばかりで何もありませんが、 少しずつラクガキを増やしていくでつ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オルガナ -悟りの心眼-
080514

オルガナ -悟りの心眼-

■年齢/
 24歳

■誕生日/
 12月24日

■クラス/ 
 魔導予言士

■職業/
 レンダント皇国特務魔戦師団「エクシナス」所属 第2魔戦師

■得意魔法
 探知系魔法及び通信系魔法全般

■武器・魔力増幅装置/
 首輪「アナリューゼ」
 占玉「アサイカシス」
 魔導式義眼「神の瞳」

■先天魔力属性/
 明

■スキル/
 ?不定期予言
 +占い
 +千里眼

■好き
 読書 人の目を見つめること シルヴィア観察

■嫌い
 暗闇 湿気の多いところ

■備考/
-立場-
レンダント皇国特務魔戦師団に所属する魔戦師。
魔戦師団の設立当時からのメンバーである。
団長であるシルヴィアと同様、現場へ赴いて活動するのではなく、
拠点にて通信、探知系の魔法を扱い
各メンバーを支援、補助する役割をもつ。

-神の瞳-
魔力にて機能する、魔法の義眼。
事故で視力を失ったオルガナに試験的に移植された。
視界に移るあらゆるもののデータ、空間の状況などが
直接視界に表示される軍事用の義眼である。
史上最大の情報量をというコンセプトで試験的に開発されたが
その情報量を処理するには通常の人間では難しく
もっとも適応能力を問われる。
また、失明した期間が長かったためか
彼女の瞼の筋肉は弱り、常に座った目つきをしている。

-予言能力-
彼女が生まれながらにしてもっていた、特異な能力。
不定期ではあるが、この先に起こるであろう事などを
予言することができる。
ただ、それは確実というわけではなく、彼女が言うには
起こる可能性が非常に高いということで、
それを知った以上、絶対ではなくなるらしい。
魔戦師団のメンバーのスカウトは、実は彼女の占いと
この予言によって決めている。

-性格-
常に含み笑いをしている。
つかみ所のない不思議な女性。
意味不明な事をよく言うが、基本的には良いお姉さん。

-その他-
すでに彼女自身、自分の死を予言してしまっていると言う。
が老衰だとか…。
スポンサーサイト
シルヴィア=グレイ -白銀の霧-
080511

シルヴィア=グレイ -白銀の霧-

■年齢/
 55歳(生体年齢25歳

■誕生日/
 07月07日

■クラス/ 
 魔導士

■職業/
 レンダント皇国特務魔戦師団「エクシナス」所属 師団長
 レンダント皇国第66魔導師団「霧」 師団長

■得意魔法
 霧の攻撃系魔法「ブリュンヒルト」
…霧状の魔力で目標を囲い、爆発に巻き込む。
 霧の移動系魔法「ティオレスト」
…体を霧状にして移動する。

■武器・魔力増幅装置/
 特になし

■先天魔力属性/
 水、空気

■スキル/
 +不老不死
 +
 -魔力自然回復無効

■好き
 酒 オルガナ観察

■嫌い
 誕生日 古いしきたり

■備考/
-立場-
レンダント皇国第66魔導師団「霧」の団長。
その正体は、レンダント皇国特務魔戦師団の団長。
(66魔導師団の実態が、特務魔戦師団)
若い頃、白銀の霧と呼ばれる有名な魔道士だったが
現在はあまり表には出ない。

-特殊体質-
かつて、皇国における大規模な魔法実験に参加。
その際の失敗の事故により、彼女の身体の時間は止まってしまった。
不老不死として生きるが、魔力や傷は自然治癒することがない。
(治癒系魔法や何かしらの方法で魔力を取り込む必要がある)

-性格-
1組織の長でありながら、その実かなり大雑把。
だが、任務においては冷徹な一面も見せる。

-その他-
何気に子持ち。娘が一人いる。
夫はレンダント皇国第14魔導士団の団長である。
copyright © 2005 聖堂騎士団ブログ-仮- all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。